DNS(ディーエヌエス)のWHEY PROTEIN FASTの栄養成分表を味別にまとめてみました。また推奨摂取タイミング、摂取方法、価格、特徴も載せているので参考にしてください。DNSのホエイプロテインファーストについて知りたい方は是非回覧して行ってください。

推奨摂取タイミング

ホエイプロテインファーストの特徴はその吸収スピードです。その特徴を最大限に発揮させるにはトレーニングが終わってから30分以内の「ゴールデンタイム」が推奨されます。その吸収スピードで身体作りを最速でサポートしてくれます。

摂取方法

ホエイプロテインファーストは水200mlに、添付のスプーン1杯(約33g)の割合で、シェイカーでしっかり混ぜて飲んでほしい。水の量はお好みで調整して大丈夫です。

価格

  • 1kg:7,000円(+税)

ホエイプロテインファースト成分表

スクリーンショット 2016-06-04 16.09.48風味チョコレート
1食当たり(33g)の栄養価
エネルギー127kcal
たんぱく質25.7g
無水物換算値27.4g
脂質1.5g
炭水化物2.6g
ナトリウム483mg
スクリーンショット 2016-06-03 22.59.38風味バニラ
1食当たり(33g)の栄養価
エネルギー126kcal
たんぱく質25.9g
無水物換算値27.5g
脂質1.4g
炭水化物2.6g
ナトリウム485mg

まとめ

DNSはたんぱく質の含有量が非常に高いプロテインです。ファーストはたんぱく質の含有率、吸収スピードが高いプロテインです。DNSはプロのアスリートにも愛されています。ダルビッシュユウもDNSを使用している一人です。プロテインを選ぶ際に、栄養成分表、自分の好きな味で決めてほしいと思います。是非参考にしてみてください。